第19回学術集会

開催日時:2020年9月19日(土)-9月20日(日)
場所
:佐賀大学医学部臨床大講堂,小講堂 
大会テーマ:「まざる、つながる、つくる遺伝看護 -ひとりと家族と社会へ-」
大会長:鈴木智惠子
    佐賀大学医学部看護学科生涯発達看護学講座
事務局:佐賀大学医学部看護学科
    849-8501 佐賀県佐賀市鍋島5-1-1
    email: tsubomi☆cc.saga-u.ac.jp ☆を@にして送信してください。

 学術大会の詳細はこちらからご覧いただけます。


日本遺伝看護学会第19回学術大会(佐賀県開催)のオンライン開催への変更について

日本遺伝看護学会第19回学術大会(佐賀県開催)は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止への全国的な取り組みに伴い、集まってご発表・ご参加いただく従来の「集合型開催」ではなく、ご自分のパソコンなどからWeb(インターネット)を通じてポスター発表や講演への視聴参加をしていただく「オンライン開催」とすることが理事会で決定いたしました。
これまでご講演、ご参加を予定・準備いただいていた関係各位におかれましては、多大なるご迷惑をおかけすることになりましたことを深くお詫び申し上げます。また、これからのオンライン開催により、講演者、聴講参加者の皆様にはさらにご負担おかけいたしますことを重ねてお詫びいたします。初めての開催方法で未知数の部分もございますが、できるだけ円滑に事前準備と当日運営ができるよう、オンライン開催による大会の成功に向けて精一杯の努力をいたしたいと決意を新たにしております。

つきましては、今後はオンライン開催に向けて具体的な準備を進めてまいります。今までの開催形態とは異なりますので、演者の先生方のオンライン参加に伴う準備や手続き、オンライン開催にともなう提出抄録ならびに参加費等についての詳細の取扱は決まり次第お知らせいたします。何卒ご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
また、オンライン開催の詳しいご案内は随時ホームページでお知らせする予定です。
皆様のご参加を心からお待ちしております。引き続きよろしくお願いいたします。

2020年4月30日