②第1回遺伝の初歩セミナー-知っておきたい遺伝の初歩ーご案内

遺伝の初歩セミナーは、日頃、仕事や生活の場面で「遺伝について」や「染色体について」を考えさせられたり、相談されたりして、「遺伝について初歩から学びたい」と感じている方々のために企画いたしました。

遺伝の初歩 研修会案内-1

内容:保健医療看護、保育教育活動、社会支援等に役立てられるよう事例(ケース)学習形式としました。事例を通して遺伝子や染色体、遺伝要因と環境要因、遺伝医療とゲノム医療の基本を学びます。事例は (1)単一遺伝子疾患、(2)染色体疾患、(3)多因子疾患、(4)出生前診断、(5)がん、です。

開催方法:オンライン開催  5つのプロプラム全て受講できます。 各45分
日程:オンデマンド配信期間:2021年 2月10日~3月10日
   ライブセミナー: 2月23日 13:00~16:00  オンデマンド配信内容の解説と質疑応答をします。

対象:遺伝について学びたいと思っているどなたでも参加できます。看護師、保健師、助産師、薬剤師、保育士、養護教諭、小中高の教諭、心理職、さらに一般の方

参加費:3,000円 日本遺伝カウンセリング学会会員 2,000円 (申込後、入金方法をお送りします。)
申込受付:1月8日から2月末日  
申込フォーム:第1回 遺伝の初歩セミナー セミナー 受付フォーム (jsgc-form.info)
テキスト:本セミナーのテキストはありません。講義では、「基礎から学ぶ遺伝看護学,羊土社(2,400円+税)」の図表等を引用しています。このテキストは数名の講師陣が執筆しています。
受講にあたり、遺伝学に関する参考書を1冊ご用意いただくことをご提案します。 

企画担当:日本遺伝カウンセリング学会 遺伝看護委員会
お問い合わせ先:遺伝看護委員会 中込さと子(信州大学医学部保健学科)
E-Mail:snakagomi@shinshu-u.ac.jp お問合せはE-Mailにてお願いいたします。